明神丸かき・ほたてきちのご案内

かき・ほたてきちの楽しみ方

ネットショップと直売所で買えます

私たちの海産物は、ネットショップと、やまだ地産地消LAB内の直売所で販売しています。直売所では焼いたり蒸したり、食べることもできます。

養殖いかだ見学クルーズ

牡蠣・帆立のオーナーになれる見学クルーズを行っています。オーナーにはご希望の時期に発送しますし、見学してそのまま持ち帰ることもできます。

とれたてを味わう浜焼き体験

見学クルーズの後には、とれたての牡蠣・帆立の蒸し焼きを食べることができます。牡蠣の仕込みから体験する、手作りの「かき小屋」をお楽しみください。


山田湾の牡蠣・帆立

最高のゆりかごで育てました

山田湾は山に囲まれ湾口が狭いので時化の影響を受けにくく一年中波が穏やかな、いわば天然のいけすです。山から流れる3本の川は湾に植物性プランクトンを含んだ水を運び、北東に開いた湾口からは沖で親潮と黒潮が混じり合った海流がふんだんに流れ込むため、絶えず豊かな水が循環します。山田湾で育った牡蠣・帆立は、澄んだ海水がもたらす、嫌みのない塩辛さの強い味わいと、身がしまっていて、味わいすっきりな三陸自慢の味です。

山田湾

三陸山田のカキ・ホタテを、
もう一度、全国のみなさんに

かき・ほたてきちの中村敏彦です。
私の家は祖父の代から続く漁師で私はその三代目。祖父の代には、ノリ、ワカメ、コンブなどの海藻類の養殖やスルメイカ、シラスなどの漁を行っていました。カキの養殖は父の代から始まり、私も20年ほど養殖を続けています。
東日本大震災により私の養殖施設も壊滅的な被害を受け、カキ、ホタテのいかだは1台残らず流されてしまいました。しかし、かつて殻付カキの生産量日本一を誇った山田町大沢地区のカキ復活を願う、地元や全国のファンに励まされ、カキ、ホタテの復活に前進しています。
全国の皆さんにこのキレイな山田湾でしか作ることができない絶妙な美味しさのカキやホタテを食べてファンになっていただきたい、そう願い精進しています。

中村敏彦

Facebook

かき・ほたてきち

〒028-1311 岩手県下閉伊郡山田町大沢第10地割51
TEL 090-7077-3581(中村)

営業所

〒028-1311 岩手県下閉伊郡山田町大沢第10地割20-1
TEL 0193-82-3053

上部へ戻る